秋に毛が抜けるのはなぜ?

秋の抜け毛の原因は?

 

紫外線

紫外線を 受けた頭皮は皮膚の柱のコラーゲンをやっつけてしまいます。

崩れた柱により 血管が圧迫され 血行不良となり食べた栄養が髪をつくる毛母細胞まで運ばれにくくなり、

栄養不足になります。

汗や脂

汗をかくと 水分は蒸発します。同時に もともとある皮膚の水分も一緒に蒸発し頭皮が乾燥し水分不足になります。

同時に 塩分だけが毛穴に残り 頭皮がアルカリ性に偏ります。頭皮にとって良い環境は弱酸性ですので

塩分により 頭皮環境が悪くなります。

適度な脂は皮膚に必要な水分を保ってくれますが これが過剰に出ると 酸化した悪い脂 過酸化脂質になり

毛穴を塞ぎ 毛の発育を妨げます。

毛穴に脂があることによって 毛がまっすぐに立たず 毛が横に倒れた状態になり

自然にボリュームダウンしてしまいます。

エアコン

体が冷えることにより 体中の血流が悪くなり 末端の頭皮まで十分な血液が届かず 酸素不足 栄養不足になり

元気な髪が生える力を衰えさせてしまいます。いつも手足が冷たい 便秘がち 頭がぼーっとしてのぼせやすい

寝起きが悪い方などは冷え性の可能性が高いので 抜け毛注意です。

冷たい飲み物ばかり飲んでいた方も注意です。

シャンプーのし過ぎ

暑いからと言って シャンプーをし過ぎると 頭皮が乾燥し 更に脂を出します。

そうすると 益々 毛穴に脂が詰まり ひどい場合は脂漏性湿疹になり

頭皮環境が悪化 抜け毛の原因になります。

今年の夏は猛暑でしたので 通常毎日約50~80本抜ける毛が

今年は 約140本毎日抜けるのではないかと予測されています。

よって 【秋枯れ頭皮】への対策が必要になるのです。

実際に最近では 当店でも 抜け毛でお悩みのお客様が増えてきました。

マイクロスコープで見せていただくと つむじの辺りから頭頂部の分け目だけ 色がうす茶色になっています。

これは 日焼けによるものと思われます。

紫外線に当たるだけで 活性酸素が出て頭皮の老化が進みます。

その上 汗をかいた後 塩分が残り 酸化したが残り 冷え血流が悪く そこに紫外線が当たれば

頭皮も健康ではいられません。

左下の写真は 毛が真っ直ぐ生えておらず 横に生えてますよね。

これは毛穴が詰まっているので 毛が真っ直ぐ生えられないのです。

こうなるとボリュームがなくなった髪になってしまいます。

髪も細いです。

しかも 重力で頭皮の毛穴も自然にたるむのですが一番最初にたるむのが

頭のてっぺんにあたるつむじです。

つむじがたるむ事により 細い毛が生えやすくなったり 毛の密集度が低くなります。

髪が元々多い方でも 加齢によりつむじが分かれて髪が薄く見えるとおしゃる方は多いです。

そこで アモアでは

10月1日 頭皮の日にちなんで 10月限定 【毛穴シャンプースパ】2160円 をさせていただきます。

 

当店では 本格的な【毛穴すっきりスパ】というメニューがあるのですが 40分程度のお時間がかかるので

ヘッドスパをしたいけど 時短で済ませたい方には【毛穴シャンプースパ】が20分程なのでおすすめです。

①毛穴にはびこる脂汚れを 天然アロマの香りのたっぷり生クリームのようなきめ細かい泡で吸着し シャンプーしながら

乾燥した頭皮を保湿します。

②資生堂ゴッドハンド直伝によるツボ押しマッサージで血行を良くします。

③髪の補修をする トリートメントで艶のあるさらさら ツヤツヤの髪に。

④頭皮の化粧水・美容液で保水 保湿 栄養を与えながら 頭皮マッサージで仕上げます。

今 正しいケアをしておく事が 細毛や抜け毛を予防することになるのですよ(*^-^*)

 

 

関連記事

  1. 知ってますか?シャンプーの仕方

  2. 頭皮 あなどるなかれ!

  3. 紫外線のダメージで深刻なのは「眼」!?

  4. 宮古島 月桃水

  5. チエババ 施術前

    髪質改善 キラ髪 -レポート

  6. 抜け毛を減らすシャンプーの仕方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Warning: Undefined variable $user_ID in /home/hairamoa/amoa-hair.com/public_html/wp-content/themes/skin_tcd046/comments.php on line 158