老けて見えない髪型は?

老けにくい髪型ってあるの?

こんにちは! 大人女性をきれいにするなら 私にまかせて!オギワラです。

三日間のお盆休みも明け 今日から また一段と張り切ってますicon21

ところで 当店ではお客様にアンケートをお願いしているのですが今日こんなご質問がありました。

「年齢を重ねても 老けにくい髪型はありますか?」

もちろんです!と言ってもこれだけ〇〇したらバッチリ!というほど簡単でもないので 一般の方にもわかるように 一つずつ解説していきたいと思います。

老けて見えにくい髪型

ポイント1 前髪

まず 前髪はないよりあった方がいいです。

前髪がない(長い)と おでこ周辺がぺったりして ボリュームが出にくく老けて見えてしまいます。しかも前髪がない「後ろで一つ結び」は 「かなりお疲れ老け」に見えます。↑こちらの画像は明らかに「幼い子供」なので またそこのギャップが可愛らしく見えるのですが 超童顔でもない限り 普通の大人がやると かなり明暗分かれやすい髪型(前髪)になります。ですので

面倒でも前髪は残して 作りましょう!

ポイント2 髪の長さ

後は長すぎるロングヘアも老けて見えがちです。
だからと言ったってロングヘアが好きな方もいらっしゃると思います。長年ロングで過ごされた方は ロングでないと自分じゃない!なんてくらいロングに愛着があったりしますからね。そこはもちろん プロにお任せを! 長めのロングの方には 段を入れて顔周りがふんわりするようにカットし 華やかさを出します。

ポイント3 スタイリング

洋服やお化粧にも流行り廃れがあるように その時代に合わせて スタイルは変化しています。つまり今には今の流行やトレンドがあるのです。それらをピッタリと型にはめないまでも エッセンスとして取り入れることで より”今っぽさ”が演出できます。

アモアが本気を出すと!

ちなみに先にお断りしておくと アモアは常に本気ですのでご安心ください(笑)

美容師は常にその人の顔の形(丸型・角形・三角・細面…etc)や毛質(硬い・柔らかい・クセ)・髪の太さ・つむじの巻く方向や数・頭の形・髪色はもちろん 体型や身長なども考慮して バランスをとりながら調髪して言っています。もちろなあなたのご希望が優先されるのですが あまりにかけ離れて結果になるとわかっていたら きっとあなたもガッカリします。そんな時は アドバイスを入れながら決めていくのですが 大体はあなたが一番輝いて見えるスタイルにできます。

もともと品のある女性。程よく年齢を重ねられてキャピキャピなものも印象にそぐわない。経験を積んだ穏やかな気品と 若者には出せない女性らしい艶っぽさ そして年齢に見合う品格を表現したい。そんな中にも 健康的で躍動的な印象と華を添える髪型。

そんなイメージを元にそしてパーマでツヤとエレガントさをプラスすれば 素敵な大人の余裕が漂う女性のできあがったのがこちらicon12

ね?どうですか? とってもエレガントでしょ! かと言ってやりすぎでもない。

施術後の注意点

パーマを使うといくらか髪には負担がかかりますので 施術や髪質に合った上質なシャンプーとトリートメントで毎日お手入れは必要ですが まとまりやすくなっていますし 何よりこの華やかさ。

ロングヘアの方は シャンプーが不十分になりやすいので 美容室でのヘッドスパもされるといいです。つい洗い流しが面倒になってくると なんとなく滑りが取れたらやめてしまいがちですが 以外に洗浄成分は頭皮や毛穴に残ってしまっているのです。残った洗浄成分は 次に洗い流されるまで 頭皮や毛穴に残り続け あまり良い影響はありません。

ついでに言うと 頭皮マッサージも少し誤解があります。頭皮はみなさま意識的にされているかも知れません。顔の時は顔だけかと思います。しかし 言われてみればコロンブスの卵ですが 頭皮と顔は繋がっています。なので顔だけよりも 頭皮だけよりも 頭皮から顔全体までをマッサージした方が より顔もリフトアップします。

そして 実は 毛穴も垂れます。毛穴が垂れると 楕円の毛が生えてくるので うねりやすい髪にもなります。そうなると きれいなロングヘアを保つには 自力では難しいです。ですので 日々のケアも大切になってきます。

ロングへアの方はよくお見かけしても 「目で追ってしまうほどの美しいロングヘア」はなかなか お見かけしません。こう言った 手入れの手間が増える点もわかっているのと 知らないのでは まるで違います。少し意識しつつ 慣れてしまえば それほど負担に感じなかったりもしますしね。

髪型のお悩み解決法! まとめ

結論から言いますと ズバリ「プロの手を借りてください。」です。

老けて見える髪型もそうですし ロングヘアもそうです。

パサパサの「手抜きロングヘア」は「ただ髪を伸ばしている余裕のないおばさん」に見えてしまいます。しかしicon12努力して手に入れたロングヘアは 本当に美しく見えますし 余計にicon12「手抜きロング」とは差がつきやすく 差がつくと雲泥の差が出ます!

どうしても お手入れできない方。 その方はできる長さにカットするのも一つの選択ですし おすすめです。

どんな長さでも ショートでも ボブベースでもロングでも 頭頂部はボリュームを出して下さい。そして 髪の色は やや明るめの方が 若々しく見えます。年齢を重ねると 顔の輪郭 目元 口元 あらゆる輪郭がボンヤリ 柔らかくなるので明るい髪の色にした方が コントラストが弱まり お似合いです。

さて このようにたくさんの演出ポイントや注意点があります。どんなプロモそうですが 必要とされて その専門家=エキスパートとして技術を持っています。特に私たちアモアは女性専門の看板を掲げて 毎日たくさんの大人女性の髪と真剣勝負を重ねています。なので どのサロンにも負けない経験と技術はあります。

そう言ったところで 上手なサロンを上手く使うのが確実な近道ですね。

いつでも私達におまかせください(*^_^*)

関連記事

  1. 髪は血のあまり

  2. アモアで最長!? ヘアドネーション

  3. 染めっぱなしにしていませんか?

  4. 紫外線で白髪 抜け毛になります!

  5. 地肌に薬が付かない白髪染め!

  6. 美容室アモアってどんなお店?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。